国道19号の走り方

国道19号

このエリアでは、国道19号を通る場合があります。
国道19号は、大型トラックが多い上に、路肩が狭く、車道を走ると非常に危険です。
歩道を自転車が走るコトが認められていますので、原則、歩道を走って下さい。

国道19号の危険性安全な走り方の詳細は、こちらから

歩道自転車走行可

南木曾、妻籠宿

桃助橋

木曽福島~南木曾(往復)

難易度 ★★★☆☆
距離 84km 獲得標高 1121m 所要時間 約4時間半
通過峠 無し

木曽川沿いを南木曾(なぎそ)まで下って帰って来るルートです。
これと言って険しい峠があるわけではなく、
ダラダラと下って、ダラダラと登ってくるだけのルートですが、
意外と脚に来るので、ムダ脚を使わずマイペースを保ちましょう。

ツーリング・リポート『シーズン初ライド、福島~南木曾』

ルートのデータは、ルートラボよりダウンロードできます。


木曽福島~妻籠宿(往復)

難易度 ★★★☆☆
距離 87.8km 獲得標高 1233m 所要時間 約6時間
通過峠 無し

南木曾から脚を伸ばし、妻籠宿までのルートです。
南木曾駅のすぐ横に、森林鉄道の廃線跡を利用した裏道があって
森のトンネルの中を進むような、味わい深いルートです。

リポート『妻籠LSD・リポート』
ルートのGPSデータはルートラボよりダウンロードしてGarmin Edgeシリーズにインポートできます。


木曽福島~南木曾~日義

難易度 ★★★☆☆
距離 112.1km 獲得標高 2059m(?)所要時間 約7時間
通過峠 不明

イナーメ木曽プロジェクト、リーダー、コーチ原さんに連れて行かれた、
鬼のLDSトレーニング・ルートです。
80kmを走った後で、傾斜10%の激坂登坂が待ってます。

リポート『妻籠LSD・リポート』
ルートのGPSデータはルートラボよりダウンロードしてGarmin Edgeシリーズにインポートできます。


坂下、中津川、馬籠宿

大桑~坂下~中津川~馬籠~大桑

難易度 ★★★☆☆
距離 71.2km 獲得標高 1382m 所要時間 約5時間
通過峠 馬籠峠

雪と氷に閉ざされる冬に、雪のないルートを求めて、
大桑村の日帰り温泉“フォレスパ木曽”を起点にした、
越冬ツーリング・ルートです。
(残念ながら、温泉施設は閉鎖になってしまいましたが…)。

リポート『野尻~坂下~中津川~馬籠』
ルートのGPSデータはルートラボよりダウンロードしてGarmin Edgeシリーズにインポートできます。


大桑~恋路峠~坂下~中津川~馬籠

難易度 ★★★☆☆
距離 70.7km 獲得標高 1499m 所要時間 約5時間
通過峠 恋路峠、馬籠峠

消防署勤務のアスリート軍団と行った、トレーニング・ルートです。
最初に激坂の恋路峠があって、ここで無理をすると、
後半の馬籠峠が登れなくなります。

リポート『イナーメ木曽プロ・平日ライド・リポート!前編』
『イナーメ木曽プロ・平日ライド・リポート!後編』
ルートのGPSデータはルートラボよりダウンロードしてGarmin Edgeシリーズにインポートできます。


南木曾~中津川、裏道マップ

難易度 ★★☆☆☆
距離 17.6km 獲得標高 265m 所要時間 約1時間
通過峠 坂下-花ノ湖登坂

妻後宿から中津川・馬籠峠の入口まで、
国道19号をなるべく避け、裏道を抜けるルートを
細かい解説付きの地図にしました。

リポート『南木曾~中津川、裏道マップ』
ルートのGPSデータはルートラボよりダウンロードしてGarmin Edgeシリーズにインポートできます。


馬籠ロングライド

難易度 ★★★★☆
距離 127.9km 獲得標高 2062m 所要時間 約9時間
通過峠 馬籠峠

馬籠峠を軸に、木曽福島からの100km超えルートを設定してみました。
実際に走ってみたコトがありませんので、ご注意下さい。

リポート無し

ルートのGPSデータはルートラボよりダウンロードしてGarmin Edgeシリーズにインポートできます。